がんや慢性の病気によるつらい症状や痛み、不安を和らげる緩和ケアを、患者さんとご家族に専門家の医師が提供する緩和ケア外来クリニック。病気の進み具合を問わず受診できます。遠隔診療(オンライン診療)にも対応しており、診療所は東京の椿山荘の近くにありますが、再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。緩和ケアといえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

緩和ケアクリニック院長より

今年も同行二人 よろしくお願い申し上げます

早期緩和ケアクリニック外来の緩和医療専門医(緩和ケア医)大津秀一からの2019年新年のご挨拶

2019年になりました。

今年も皆様、よろしくお願い申し上げます。

おかげさまで平成最後の昨夏に、日本中どこに住んでいても緩和ケアを絶対に受けられることを可能とする、早期からの緩和ケア外来専業クリニックを日本で初めて開設することができました。

足をお運びくださった皆さん、ありがとうございました。

そして、長年のブログ同士とでも呼びますでしょうか、そのような皆さんもお越し頂き、とても嬉しかったです。

皆さんのおかげでまずは半年を迎えられたと深く感謝申し上げます。

まだまだ小さな灯を風に消されぬように守っている状態ですが、今年から新しい時代となりますし、少しずつ光を大きくしていければと存じます。

今年も「同行二人」を旨としていきます。

皆さまのご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

いつもお読みくださりありがとうございます。

良い時代にしていきましょう!

まずは今年から。今日から。

どうぞよろしくお願いいたします。

Pocket