がんや慢性病のつらい症状や痛み、不安の早期からの緩和ケアを末期に限らず専門医大津秀一が全国提供。遠隔相談可オンライン対応緩和ケア外来クリニックで東京文京区所在。病気の進み具合や種類を問わず早期受診できます。再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。内科専門医でもあり身体全般に詳しいです。緩和ケア・緩和医療といえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

食事 緩和ケア

がんと生活上の注意 身体と心に良い習慣は?

早期緩和ケアクリニック外来の緩和医療専門医(緩和ケア医)大津秀一が解説する早期緩和ケアクリニック外来の緩和医療専門医(緩和ケア医)大津秀一が解説するがんと生活上の注意

生活の変化を余儀なくされるがんという病気

Facebookも行っています。

『1分でも長生きする健康術』について、広島の友道健さんがコメントをくださいました。

「私は2年前、突然、多発性骨髄腫と診断されました。中学校長として教職員や生徒たちと理想の学校を作ろうと日々、情熱的に活動していただけにショックも大きかったです。ガン患者は自分がどれだけ生きられるんだろうかと、不安と恐怖心に苛まれます。そんな患者の心を見透かしたようないかがわしい本が多いことにショックを通り越して怒りさえ覚えます。今でこそ、そう思えますが、当初は何でも耳障りのいい言葉に誘われてしまうのです。そんな中、この本は真実を伝えてくださっており、最後の章では勇気をいただきました。涙が流れます。本当にありがたいです。1人でも多くのガン患者の方々にお読みいただきたいです。」

友道さんが校長を務められている学校。

きっと素晴らしい学校だったのではないかと思います。

有名人の方の突然のがん発症も話題になっていますが、軽からぬ疾病はそれまでの生活を脅かします。

そして、夢や希望を諦めたり、撤退することを余儀なくさせることも頻々とあります。

緩和ケアの医療者の思いは、その中においても、生活を守り、少しでも夢や希望が抱けるような支援をしていきたいということです。

人は、とても強い力を持っています。

その時の身の丈にあった夢や希望を必ず見つけられる生き物なのです。

しかしそのためにも、その基盤をしっかり構築する必要があります。

 

矛盾するようだが、普段の生活をできるだけ変えないように

実は新刊『1分でも長生きする健康術』 でも記したように、がんになってからの良い食事や運動と、健康な時に身体に良い食事や運動はほぼ同じです。

過度な節制は必要ありません。

ただ心身に良い習慣は積極的に続ける必要があります。

一方で、例えば抗がん剤治療のように、一定の間隔で倦怠感や食欲不振等が出るような治療を行っている場合は、ケースバイケースで調整する必要があります。

大切なのは、医療者と話し合うことです。

倦怠感が強い時期は、運動等も無理をしないで、食欲が出ない時期は栄養補助食品などを利用し、ある程度摂取できればそれで良しとするなど、工夫と相談が大切です。

良い生活習慣ができるだけ維持できるようにすること―それは治療の成否にも関わる可能性がある大切なことです。

良い心身と生活の状況を維持するためにこそ、早期からの緩和ケア外来もあります

 

医療者のチームを構築するのはあなた

医療者は皆さんを支えてくれるチームの一員です。

積極的に相談し、良い関係を構築し、チーム◯◯(◯◯は皆さんの名前が入ります)を作ることが大切です。

良い療養生活を送っている方は、自ら動かれることで、チーム◯◯が形成されていることも多いです。

必要なスタッフをどんどん皆さんの輪に入れて頂くと良いでしょう。

そしてそうやって心身を守り、機が熟した時に、また新たな夢や希望が眼前に立ち現れることもあるでしょう。

捲土重来、待つべき時は徹底的に心身を守ることが大切なのです。

1分でもより良く長生きするために本当に必要なことは何か? 動画でも解説しました。

↓↓↓↓↓↓↓

 

がんになっても、なっていなくても1分でも長生きする方法を本にしました。

↓↓↓↓↓↓↓

 

早期からの緩和ケア外来の早期緩和ケア大津秀一クリニック診療予約

 

★緩和ケアの情報をわかりやすくお伝えするサイト

「緩和ケア相談所」

早期緩和ケア相談所

 

Facebookページ

早期緩和ケア外来・相談のFacebookページ」

早期緩和ケア外来・相談facebook

よかったら、いいね、フォロー等よろしくお願い申し上げます。

 

メルマガ「苦しみが軽くなるメールマガジン」登録はこちらからです。ご登録をお待ちしております。

メルマガに登録する

早期緩和ケア大津秀一クリニック(東京都文京区目白台の外来)メールマガジン

 

『緩和ケアちゃんねる』(YouTube。動画)です。

↓↓↓↓↓↓↓

チャンネル登録はこちらから

緩和ケアちゃんねる 早期緩和ケアクリニック(東京都文京区目白台)外来主宰の緩和ケア医(緩和医療医)大津秀一運営

 

 

相談・診察を

RESERVA予約システムから予約する

 

 

 

Pocket
LINEで送る