がんや慢性病のつらい症状や痛み、不安の早期からの緩和ケアを末期に限らず専門医大津秀一が全国提供。遠隔相談可オンライン対応緩和ケア外来クリニックで東京文京区所在。病気の進み具合や種類を問わず早期受診できます。再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。内科専門医でもあり身体全般に詳しいです。緩和ケア・緩和医療といえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

緩和ケア・緩和医療

がん診断時に知っておくべきこととリスクと早期緩和ケア

ホームページの規制があるので書けないことがたくさんある

医療機関のホームページには規制があります。

それなので、なんでも書けるわけではありません。

特に「比較」に関することは書き難いのです。

ただ、とにかく、医療機関の選び方次第で、結果は大きく変わりうるのは事実でしょう。

実際、受けるご相談の中には、驚くような内容のものもあります。

最初にどの機関を選ぶかはとても重要です。

そして少しでも違和感があれば、セカンドオピニオンを求めたり、転医すべきです。

これは強調しておきます。

 

がんの診断時に一定のリスクがあるわけ それは仮免段階だから

私のクリニックに来られている方は、まさしく「プロの患者さん」です。

テレビのゴールデンタイムにCMを流しているわけでもないですし、

早期緩和ケア外来だけやっているクリニックは日本初ですが知名度はなく、

情報に対する感度がないと現状そもそもたどり着きません。

皆さんそれぞれ秀でていらっしゃって、「情報収集力」「コミュニケーション力」「情報吟味力」「実行力」「決断力」など、すごいです。

といっても、これからかかろうとされる方も気後れされないでください

それぞれの方は、ご自身では、それが秀でていると思っていらっしゃらないかもしれません。

ただ私から見ていると、やはり皆さんそれぞれ素晴らしいです。

それでも多くの方が、「最初の頃は、こうではなかった……」とおっしゃいます

セカンドオピニオンを思いつかなかった。

説明をあまり覚えていない。

気がついたら手術をしていた。

治療がなんでこれなのか、今だったら聞くけれども、そんな考えがそもそもなかった。

等など……。

皆さん、気がつかれたでしょうか?

運転をされる皆さんは、わかりやすいかもしれません。

がん診断時の患者さんは、仮免あるいはペーパードライバーと同じです(※もちろん一度がん罹患があったり、大病の経験がある場合を除く)。

危険察知能力は高くなく、視野も広くありません。

それなのに、医療者はプロです。

もちろん相手が初心者であることを意識してサポートしてくれる医療者も必ずいます。

しかし、それほど甘くないケースも多いです。

飛び交う専門用語、まるでレールにのせられているかのような怒涛の展開。

突然この現場に巻き込まれます。

もちろん患者さんLvは1からどんどん上がります。

いつしか、医療者を圧倒するくらいLvが上昇もします。

けれども、最初はそうではありません。

そのことをよく知ってサポートするのが、できる緩和ケアチームや、緩和ケア外来などの「早期緩和ケアの担い手」です。

運転でも、最初は助手席に運転ができる家族などをのせて、練習した方もいるでしょう。

最初から事故にあわないために、ナビ(基本的な知識)と、ガイド(早期緩和ケアの担い手等)が必要なのです。

 

 

1分でも長生きするために本当に必要なことは何か? 動画でも解説しました。

↓↓↓↓↓↓↓

がんになっても、なっていなくても1分でも長生きする方法を書いています。療養の基本的心構えも記しています。

↓↓↓↓↓↓↓

 

早期からの緩和ケア外来の早期緩和ケア大津秀一クリニック診療予約

 

★緩和ケアの情報をわかりやすくお伝えするサイト

「緩和ケア相談所」

早期緩和ケア相談所

 

Facebookページ

早期緩和ケア外来・相談のFacebookページ」

早期緩和ケア外来・相談facebook

よかったら、いいね、フォロー等よろしくお願い申し上げます。

 

メルマガ「苦しみが軽くなるメールマガジン」登録はこちらからです。ご登録をお待ちしております。

メルマガに登録する

早期緩和ケア大津秀一クリニック(東京都文京区目白台の外来)メールマガジン

 

『緩和ケアちゃんねる』(YouTube。動画)です。

↓↓↓↓↓↓↓

チャンネル登録はこちらから

緩和ケアちゃんねる 早期緩和ケアクリニック(東京都文京区目白台)外来主宰の緩和ケア医(緩和医療医)大津秀一運営

 

 

相談・診察を

RESERVA予約システムから予約する

 

 

 

Pocket
LINEで送る

つらさから解放され、病気に負けずにうまく付き合うための情報はこちらで入手できます

真剣に長生きするつもりならば最初に読んでください。後から読むと効果が薄いです(この本も早期からがベストです)。

↓↓↓↓↓↓↓



 

★緩和ケアの情報をわかりやすくお伝えするサイト

「早期緩和ケア相談所」

早期緩和ケア相談所

 

Facebookページ

早期緩和ケア外来・相談のFacebookページ」

早期緩和ケア外来・相談facebook

よかったら、いいね、フォロー等よろしくお願い申し上げます。

 

メルマガ「苦しみが軽くなるメールマガジン」登録はこちらからです。

早期緩和ケア大津秀一クリニック(東京都文京区目白台の外来)メールマガジン

 

『緩和ケアちゃんねる』(YouTube。動画)

チャンネル登録はこちらから

緩和ケアちゃんねる 早期緩和ケアクリニック(東京都文京区目白台)外来主宰の緩和ケア医(緩和医療医)大津秀一運営

 

早期からの緩和ケア医ツイッターです。

フォローお願い申し上げます。

大津秀一ツイッターの画像です

 

 

相談・診察を

RESERVA予約システムから予約する

早期からの緩和ケア外来の早期緩和ケア大津秀一クリニック診療予約

 

 

 

非オープン情報含む無料メルマガ登録はこちら