がんや重い病気によるつらい症状や痛み、不安を和らげる緩和ケアを、患者さんとご家族に専門家の医師が提供する緩和ケア外来クリニック。病気の進み具合を問わず受診できます。遠隔診療にも対応しており、診療所は東京の椿山荘の近くにありますが、再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。緩和ケアといえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

外来診察時のご助言

当院では一定の時間を確保し、一方で予約料がかかります。

そこで、私からの希望としては、この時間をぜひ有効活用して頂きたいというものです。

 

時間はあっという間に過ぎてしまいます。

短い診察時間でも時間ギリギリの診察時間でも、料金は一緒です。

それならば、できるだけ時間をフルに活かされることがより良いでしょう。

 

そのため、尋ねることは前もって紙に記すなどして準備しておかれると良いと存じます。

またお聞きになりたい順番にそれを並び替えることなども有用でしょう。

とにかく、せっかくの機会ですから、皆さんが緩和ケアの専門家を使いこなして頂きたいと思います。

 

また重大な注意点があります。

期待できる効果が得られなく受診回数が増えれば、都度御負担が増えてしまう可能性があるという点です。

それなので御負担を抑えるためにも、外来は真剣勝負であり、先のことも見据えて対処して参りましょう。そのために私もできる配慮を行うつもりです。

 

 

Pocket