がんや慢性病のつらい症状や痛み、不安の早期からの緩和ケアを末期に限らず専門医大津秀一が提供。全国相談可オンライン対応緩和ケア外来クリニックで東京文京区所在。病気の進み具合や種類を問わず早期受診できます。再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。内科専門医でもあり身体全般に詳しいです。緩和ケア・緩和医療といえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

小児がんの方と親御さんへ 緩和ケアのすすめ

小児にとっても緩和ケアは重要です。

しかし「緩和ケア」が終末期医療(のみ)と勘違いされてしまい、緩和ケアを受けさせることを好まれない親御さんも存在します。

また小児領域の緩和ケアの専門家は非常に少ないです。

医療用麻薬を使用すれば、大人と同じように小児がんからの痛みは緩和されます

適正な使用に則れば、くせになったりすることはありません。

院長は小児科医と協働して症状緩和に従事した経験があります。

症状緩和でお悩みの方、および悩んでいらっしゃる親御さんもご相談頂ければと存じます。

終末期医療と考えて緩和ケアを受けないのはもったいないです。

 

 

Pocket
LINEで送る