がんや重い病気によるつらい症状や痛み、不安を和らげる緩和ケアを、患者さんとご家族に専門家の医師が提供する緩和ケア外来クリニック。病気の進み具合を問わず受診できます。遠隔診療にも対応しており、診療所は東京の椿山荘の近くにありますが、再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。緩和ケアといえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

患者体験から

★豊富な患者体験から

 

院長は様々な病気の体験がございます。

全身麻酔の手術が2回、入院は3回、また強い痛みを味わう病気となり、医療用麻薬と作用が同じトラマドールによる治療歴もあり、またプレガバリンなどによる痛み治療を受けた経験もあります。

したがって、痛み緩和薬の実態やメリット、副作用等についても身をもって経験して来た立場です。

この経験も診療に活かして、患者さんと接しております。

 

 

Pocket