がんや慢性の病気によるつらい症状や痛み、不安を和らげる緩和ケアを、患者さんとご家族に専門家の医師が提供する緩和ケア外来クリニック。病気の進み具合を問わず受診できます。遠隔診療(オンライン診療)にも対応しており、診療所は東京の椿山荘の近くにありますが、再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。緩和ケアといえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

『死ぬときに後悔すること25』作家の大津秀一院長

早期緩和ケア大津秀一クリニックで、早期からの緩和ケア外来・相談・診察を東京文京区目白台で行う緩和ケア医で『死ぬときに後悔すること25』作家の大津秀一院長より<診療所。遠隔診療・オンライン診療対応>。

緩和ケアクリニック院長より

医療の神様

早期緩和ケアクリニック外来の緩和医療専門医(緩和ケア医)大津秀一が解説する医療の神様や神の手

胸のすくようなことはめったにない 医療を仕事としていると、胸のすくような思いをすることはめったにありません。 […]