• 早期緩和ケア大津秀一クリニックが連携して提供する全国サービス「どこでも緩和」

緩和ケアクリニックでがんや慢性病のつらい症状や痛み、不安の早期からの緩和ケアを末期に限らず専門医大津秀一が全国対応。遠隔相談可オンライン対応緩和ケア外来で東京文京区所在。病気の進み具合や種類を問わず早期受診できます。スマートフォン等を用いたビデオ通話で相談することもできます。内科専門医でもあり身体全般に詳しいです。緩和ケア・緩和医療といえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

料金

※当院の費用は下記のようになります。なおこれらの費用をなぜ頂戴しているのかは下記リンク先の2つをお読み頂ければ幸いです。

専門家の医師とじっくりお話しする時間を待ちなしで確保するため

医療アドバイザーを雇用するという考え方のため

 

① がんなどの疾患の症状緩和・生活管理での受診<保険診療>

初診(60分)  24,800円(予約料。税込)+診察料等(保険適応)

再診(30分)  10,800円(予約料。税込)+診察料等(保険適応)

再診※(30分) 5,400円(予約料。税込)+診察料等(保険適応)

同一月内の2回目以降の診察(月の最初の診療初診予約料再診予約料でお願いしております)

★予約料も含めお支払いは現金のみで、受診当日の診察終了後に頂戴しています。

★保険外併用療養費(予約料)が加わった保険診療となります。診察料や薬代には保険が適用されます。

早期緩和ケアクリニックの予約料

診察料、各種加算料(保険医療分)は、個人の負担割合に応じて異なりますが、概ね300~1100円程度です<個人差があります>。

★海外でも効果が示されている月1回の受診が勧められますが、2~3ヶ月に1回で通院される方もいらっしゃいます。例えば3ヶ月に1回だとひと月あたりの予約料は3500円程度に抑えられますそれぞれの方のご意向をお尋ねしてご相談し、ご同意のもとに予約を頂戴しています。

 

 

② セカンドオピニオン、医療相談など①以外の場合(遠隔相談を含む)<自費>

初回(60分)【遠隔相談の場合は40分】 29,800円(税込)

2回目以降(30分)            10,800円(税込)

同一月内の2回目以降(30分)                 5,400円(税込)

初回相談時は60分以降は30分毎に追加で10800円(税込)、2回目以降の相談時は30分以降は30分毎に追加で10800円(税込)かかりますので、予めご了承くださいなお、延長料金は②の場合のみで、①の保険診療の場合には当てはまりません

★相談料は現金のみで、相談当日のご相談終了後に頂戴していますが、遠隔相談の場合だけ事前の銀行振込をお願いしております。

★自費の相談となります(保険診療ではありません)。

★内容;相談のみです(処方・治療行為は行いません)。

★副作用・リスク;投薬・処置は行わないため、特記すべきことはありません。

 

【ご注意】

● 診察時間は問診・アンケートのご記入、必要資料の読み込み、(必要時)関係各所への連絡、書類作成など診察関連の総合的な時間であり、全ての時間をお話に充てられるとは限らず、その点ご了解賜れれば幸いです。一方で、できるだけ診察時間のほとんどをお話に充てられるように努力しております。

● 医師の指示ではなく、前回来訪時から90日以上経過してご来訪された場合は、初回扱いの費用でのお取り扱いとなりますのでよろしくお願い申し上げます。

 

 

《予約料等を頂いております理由です》

icon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-right予約料について

一番の理由は、じっくりお話をする時間を確保できるためです。

がんなどの病気を患っている場合は、治療などに関する様々な疑問があるのが普通ですし、一般的に短い時間の外来診療においてはそれらを解消するのが難しいケースも多々存在します。

がんの患者さんや軽くない病気の患者さんに個別性を持って対応する時は、その方が何に悩んでいるのかをじっくり拝聴し、それに対して何ができるのかをよく考える必要があります

自然に治らない苦痛に対しても、その原因を突き止め、対応する必要があります

それらのためには時間が必要です。

当院では、保険診療において保険外併用療養費の予約料をご同意のもとに頂戴することで、予約された時間通りに開始して所定の長さの診療を提供し、様々な疑問を解消し、安心して療養に臨めるように支援いたします。

予約料を頂いているため、一般的病院では不可避の待ち時間が少ないという利点もありますし、他の方に一切気兼ねなく所定の時間は相談できる(診療が終わってしまうことに気が焦りながら質問しなければならない、ということがない)という利点もあります。

ご負担をおかけして皆様には申し訳ありませんが、ご理解・ご支援を賜われれば幸いです。

なお、予約料の考え方や当院の利用意義については下もご覧頂ければよりご理解頂戴できると存じます。

icon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-right医療アドバイザーを雇用するという考え方

 

※費用について補足でご説明申し上げます。各項目をクリックしてご覧ください。

icon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-right予約料について

icon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-right紹介状・診断書の費用について

icon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-right費用低減のために

icon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-righticon-hand-o-right日本で緩和ケアを受ける費用(参考)

 

Pocket
LINEで送る