がんや慢性病のつらい症状や痛み、不安の早期からの緩和ケアを末期に限らず専門医大津秀一が全国提供。遠隔相談可オンライン対応緩和ケア外来クリニックで東京文京区所在。病気の進み具合や種類を問わず早期受診できます。再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。内科専門医でもあり身体全般に詳しいです。緩和ケア・緩和医療といえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

緩和ケア外来

早期緩和ケア大津秀一クリニック外来の対象となる方の説明です

対象となる患者さんとご家族、診療・相談可能な内容を説明します。

なお、緩和ケアの経験豊富院長がご予約頂いた時間に必ず対応することをお約束いたします。

当クリニック緩和ケア外来の対象患者さん

がんを患っておられる方(進行具合を問わない)<早期から治療中、進行期、高度進行期まで>(最重要対象です)

それ以外の病気で慢性的な苦痛等に悩んでおられる患者さん(対応可能例とそうではないケースがありますので、病気と苦痛症状を予約時にコメントください)

重い病気の患者さんのご家族で悩んでおられる方(重要対象です)

 

身体の痛み以外も対象になります

対象症状……痛み、息苦しさ、だるさ、食欲不振、吐き気・おう吐、便秘、不眠、不安、がん等に伴ううつ、せん妄、がん性胸膜炎とそれに伴う胸水、腸閉塞、浮腫、腫瘍熱など

 

★当院の早期緩和ケア外来では、何でも相談できる緩和ケア外来であることを特徴としていますが、下記のような内容が相談できます。

● 症状の緩和について
● 抗がん剤治療等の副作用対策について
● 現在のがん治療の意味やこの治療で良いか等
● 治療中の食事・運動、生活で気をつけること
● AYA世代(思春期・若年成人)のがん相談<ご家族の方も>
● がんを患う方の就労支援
● がんを患っている方が子供に病気を伝える支援
● がん哲学相談
● がん治療中の性の悩み
● がん以外の病気の症状緩和
● がん及びがんではない病気の介護の悩み
● 延命治療の悩み
● 各種人生相談、話を聴いてほしい、健康・医療情報に関して正しい知識を教えてほしい、老いや衰えの問題等
● ご家族が重い病気(特にがん等の疾病)で悩んでいる
● 重い病気の家族に何をしてあげたら良いのか困惑している
● 認知症や老衰の終末期など、患者さんの意思を確認することが難しい場合に、どこまでの治療を受けさせてあげれば良いか等の悩み
● 終末期医療に関するお悩み
● 小児がんの患児の悩み
● 緩和ケアのセカンドオピニオン外来
● 遺族相談

 

あらゆる事柄の相談可能です。調査が必要な場合もあるので、事前に内容を詳しくご教示ください。

また保険医療機関なので、医療用麻薬も含めた薬剤の処方も可能で、薬を用いての症状緩和も対応しています。相談・助言だけに限らず、治療・ケアも行っております。

 

 

 

Pocket
LINEで送る