がんや慢性病のつらい症状や痛み、不安の早期からの緩和ケアを末期に限らず専門医大津秀一が全国提供。遠隔相談可オンライン対応緩和ケア外来クリニックで東京文京区所在。病気の進み具合や種類を問わず早期受診できます。再診以降は全国どこにお住まいでもスマートフォン等を用いたビデオ通話で診察・処方を受けることもできます(処方を伴わない相談は初回から遠隔対応も可能)。内科専門医でもあり身体全般に詳しいです。緩和ケア・緩和医療といえば当院にご相談ください。【診療科:緩和ケア内科・疼痛緩和内科・がん内科・がん精神科】

眠れない 不眠 緩和ケア

がんの不眠・睡眠障害の治療・緩和ケア

早期緩和ケアクリニック外来の緩和医療専門医(緩和ケア医)大津秀一が解説するがんの不眠・睡眠障害の緩和ケア

がんを患っている方の睡眠障害は一般的

がんの患者さんにとって睡眠障害は珍しくない症状です。

頻度については20~50%と報告によって差異があり、またサバイバーも20%程度あるとの推測もあります。

Insomnia in the context of cancer: a review of a neglected problem.

その原因は複数あると考えられます。

身体の症状や環境の変化、今後のことへの不安、他の精神疾患の併発(うつ病やせん妄等)、薬剤性など、がんの患者さんの睡眠障害の原因は多様かつ併存しえます。

 

薬物ばかりに頼らない対策

ガイドライン類も容易にオンラインで手に入る時代です。

日本睡眠学会のガイドラインが閲覧できます(がんに特化したものではありません)。

がんの患者さんの場合も、睡眠薬の使い方は大きく変わるわけではありません。

もっともうつ病やせん妄の存在等には注意を払わねばなりません。

さて、同ガイドライン。

睡眠薬の適正な使⽤と休薬のための診療ガイドライン

非薬物療法に関しても詳しく表で解説されています。

睡眠障害非薬物療法

上記の対策をできるものから行ってゆくことが重要でしょう。

また下記の各睡眠薬に関して非常に詳しいサイト

睡眠薬(睡眠導入剤)

にも記載がありますが、日本人は寝酒に頼る人が多く、不眠やアルコール依存の温床になっています。

元アイドルの事故でも話題になりましたし、潜在的に同問題を抱えている方は少なくないと思われます。

生活習慣を変えることも重要な治療です。

そしてそれは副次的な問題発生をも防ぐでしょう。

 

睡眠障害の薬物療法の基本

相対的には、非ベンゾジアセピン系の薬剤が依存や耐性を形成しにくいとされ、現在は第一の選択となるでしょう。

ラメルテオンやスボレキサントなどの新しい機序を持っている薬剤も、選択肢に入ります。

トリアゾラム(商品名ハルシオン)、エチゾラム(商品名デパス)などの超短時間型あるいは短時間型のベンゾジアセピン系薬を長期間用いている方は、中止により離脱症状や反跳性不眠のリスクがあり、たやすく切り替えられるわけではありません。

うつ病の不眠には抗うつ薬が、せん妄の不眠には抗精神病薬がそれぞれ適応となります。

寝付きが悪い場合は効きが早い睡眠薬を、途中で起きる場合は比較的長く効く睡眠薬を選択し、なるべく1剤で対応できるようにします。

各薬剤の詳細は先述のガイドラインやリンク先に詳しいので興味がある方はご覧になって頂くと良いでしょう。

私も易しい専門書の自著『世界イチ簡単な緩和ケアの本』『間違いだらけの緩和薬選び』で睡眠障害の対処について解説しています。

 

まとめ

拝見していると、睡眠障害があっても仕方ないと様子を見ていたり、お酒で紛らわしたりしている方が多い印象もあります。

しかしがんの場合も他の病気の場合も、単に気持ちの問題だけで睡眠障害になっているわけではなく、複雑な身体的なメカニズムも関与していることが知られています。

また、不眠がうつ病に前駆したり、また遷延する不眠がうつ病からの回復を妨げたりするなど、その負の影響が明らかになっています。

がんの寛解後の不眠もうつ病再発の予測因子になるともされています。

甘く見てはいけない側面もあるので、未病を治すべく、早期に緩和していきたいものです。

RESERVA予約システムから予約する

早期からの緩和ケア外来の早期緩和ケア大津秀一クリニック診療予約

 

★緩和ケアの情報をわかりやすくお伝えするサイト

「緩和ケア相談所」

早期緩和ケア相談所

 

Facebookページ

早期緩和ケア外来・相談のFacebookページ」

早期緩和ケア外来・相談facebook

よかったら、いいね、フォロー等よろしくお願い申し上げます。

 

メルマガ「苦しみが軽くなるメールマガジン」登録はこちらからです。

ご登録をお待ちしております。

メルマガに登録する

早期緩和ケア大津秀一クリニック(東京都文京区目白台の外来)メールマガジン

 

『緩和ケアちゃんねる』(YouTube。動画)です。

ぜひチャンネル登録・ブックマークよろしくお願い申し上げます。

緩和ケアちゃんねる 早期緩和ケアクリニック(東京都文京区目白台)外来主宰の緩和ケア医(緩和医療医)大津秀一運営

 

 

Pocket
LINEで送る